河内藤園に行ってきました!

河内藤園に2回行ったおまめの口コミ 経路とおすすめ寄り道スポット実録

世の中はもうGWに入ったのでしょうか?

暦どおりに働くおまめです。

先日、福岡県北九州市にある河内藤園に行ってまいりました。

2016年に初めて藤園を見に行ってその美しさにすっかり虜になり、ばぁばのリクエストもあり今回2度目の藤園でした。

早速、今回のアクセス方法、観光プランをレポートします!

<Sponsered Link>

河内藤園とは

北九州市小倉東区にあるここ数年で一気にブレイクした藤園。

広大な敷地に名物の藤棚をはじめ季節の花々を楽しむことができます。

飲食可能スペースもあるので、お弁当持ってお出かけも可。

国内外から観光客が多く訪れるようになったため、数年前から時期によっては入場にあたりチケットの購入が必要になりました。

河内藤園公式ページはこちら

このチケット。日時がしっかり区切ってあります。時間は2時間区切りです。

実際中に入ってしまえばそんな厳密に時間は見られてないと思うのですが・・・。

チケットはコンビニエンスストアで購入可能です。(私はセブンイレブンで購入しました)

※ちなみに昨年は行こうとした2日前にチケットを購入しようとしたところ、売り切れていたので今年は2週間前に購入しました。

藤園の開花状況により入場料が1人500円~1,500円と変動するので、チケット購入時に一人あたり500円必要で、差額はその時の開花状況によって現地で支払います。

私は今までに2回行ってますが、どちらも運よく(?)見ごろの1,500円でした。

2018年は天候が良かったせいか開花が早く4/26に行った時点で満開でした。

GW終わりにはもう散ってしまうんでしょうか??

今回の我が家の観光プラン

【案】

8:30ごろ自宅を出発!

下道で目的地まで向かう。

どっか途中の道の駅でおいしいお弁当を購入して、河内藤園でランチにする。

帰りにさかえやの工場に寄って南蛮往来お得パックをゲットする!!

実際の経路

9:00 出発
     ⇓
11:00 道の駅いとだ
     ⇓
12:20 河内藤園
     ⇓
15:00 さかえや工場
     ⇓
17:00 帰宅

行き道に道の駅があると思っていたのですが、実際に車で走ってみるとどこも通らない!

急遽、八木山バイパスを通過した後そのまま糸田まで足を延ばして『道の駅 いとだ』に寄りお弁当、その他野菜などゲットしました(笑)。

ちょっと寄り道。

自動車ならではの修正可能は気ままな旅は楽しいよね。

福岡市内から河内藤園へのアクセス方法

我が家は福岡市内にあります。

ですので、出発は福岡市内から。

今回高速は使わずに一般道で往復してきました。

このピンクの線が実際通った経路(往路のみで復路は若干違う経路です)↓

出発AM9:00時→到着PM0:20(平日)

所要時間 約3時間20分

(買い物やら寄り道やらで合計1時間以上時間潰してるので混んでなければもう少し短縮できるかも)

●福岡外環状線から篠栗方面に抜けて、八木山バイパスを通り道の駅いとだに寄り道。少し戻って直方をつっきり八幡東区入り。

ちなみに高速道路使えば1時間ちょっとで行けるようです。

●福岡都市高速→福岡インター→北九州都市高速→黒崎インター→国道211号経由して八幡東区入り

河内藤園レポート

現地に到着。

車は手前のあじさいの湯の駐車場にとめて徒歩で藤園に向かいます。

駐車している車は県外ナンバーも多いです。

スタッフさんに誘導されるがまま事前に購入したチケットを見せ、入場料の差額を支払いリーフレットをもらい藤園へと入ります。

平日のGW前なのに人が多いこと!

でも、チケット購入制で人数を管理しているせいか混んでて進めない!!とかいうことはなかったですよ。

園内に入ると藤のトンネルがお出迎えです!

紫にピンクに白。藤の花が咲き乱れています。

美しくグラデーションになっているようでなんかもうこの世の物とは思えない。

皆写真やら動画やら撮りまくってます。

私もそのうちの一人です。

でもカメラのレンズ越しではなく、自分の目で見る藤の花は本当に言葉が出ませんでした。

満開のせいか、藤の甘くて上品な香りもありとても幸せな気持ちになります。

進んでいくと藤以外にもモッコウバラやオオデマリ(?)など季節の花がお出迎えしてくれます。

こちらは藤のドーム!中から見ることができます。(2016年の写真です)

うちのちゅんがお腹空いていた為、この辺は今回素通りしてランチ休憩をとる為さっさと山を登って飲食可能なエリアに向かいます。

結構急な山道を明らかに運動不足な体で登ります。

スニーカーで来てよかった。

しばらく山道を登ると開けた場所が見えてきます。

着いた!

ベンチもいくつかあるので敷物持ってきてなかったけど助かりました!!

(藤園で飲食する予定のある場合は念のためちゃんと持っていきましょう。

そしてごみは持ち帰りましょう!)

さぁ、ご飯だ!!

勢いよく食べるちゅんv

外で食べるとおいしいのか、いつもよりたくさん食べてくれて嬉しかった!

上から藤園を見下ろすとまるで藤のテントが張られているようです。

この日は晴れていたので周りの景色も一緒に見ることができて気持ち良かった!

ぐるっと一周して駐車場に戻り、家路につきます。

さかえや工場はもちろん寄りましたよ。

写真撮り忘れたけど。。。

南蛮往来のお得パックはなくて残念でしたが、いくらか気持ち割引されてる南蛮往来にお団子にシュークリームに・・・・。

戦利品はいっぱいww

夕方5時ごろ自宅について夕飯の準備もでき、充実した1日でした!!

体感としてはやはり年々観光客の方が増えていってるのでしょうね。

2016年に訪れた時の方が人が少なくゆっくり見れる感じがありました。

こちらは2016年の藤棚です。

美しいものを見ると心が洗われて、色々あってもまた頑張ろうって思えるから不思議。

出来たらまた来年も見ることができたらいいなと思います。

これから河内藤園に行こうと考えられてる皆さま!!

幻想的で美しい風景を守る為、マナーにはどうぞお気をつけて!

<Sponsered Link>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする