出産祝いに欲しかった神アイテム!鼻水吸引器

こんにちは、ただいま絶賛子育て中のおまめです。

息子が昼寝のすきにカシャカシャ作業をしております。

初めての出産を経験し現在進行形で育児に追われているのですが、1年半が経ちやっと生活リズムが落ち着いてきました。

そんな中、ふとこれまでを振り返り『もっと早く欲しかった!』『便利!』というアイテムがあったのでご紹介します♪

そんなテーマの第一弾は【鼻吸い器】です!!

男の子って本当に風邪などひきやすいですよね。

うちの息子も一時期は本当に病気ラッシュでした。

その一時期とは具体的に言うと生後6か月~1歳3か月頃なのですが、このズリズリ時期からうちはよく子供プラザのお世話になっていて、行くたびに風邪などもらっていました。

本当に毎月のように朝イチから小児科の順番を取りに行く日々・・・。

ちなみに、昨秋から子供プラザには行っておりません。

行ったらもらうのかな・・・なんて何となく考えてしまい近くの公園遊びにシフトチェンジ。

そのせいかはわからないですが、この冬は病院のお世話にならずにすみました!

<Sponsered Link>

赤ちゃんの鼻吸うのって本当に大変!

初めての出産後、生後6か月頃までは赤ちゃんに免疫があるから病気にはなりにくいとよく言われますよね。

息子は6か月以降、風邪やら病気やら忙しく、熱を出したり、鼻が詰まって苦しそうだったり、ひたすら鼻が垂れていたり、咳がひどくて寝付けなかったりした時期がありました。

鼻水コントロール次第で中耳炎の併発を予防できたり、風邪の悪化を防げたり、本当に大事だと思っています。

うちでは鼻水をとるにあたり、はじめに使ったのはポンプのついた手動の鼻吸い器でした。

↑こういうやつです。

ポンプを押して、鼻の穴に先端を入れて放して、その圧で鼻水を吸うものなのですが、ちょこっとしか取れません。

ちょこっと吸った鼻水はティッシュに出して、またポンプを押して鼻に入れて放して、またちょこっと取れた分をティッシュに出して・・・の繰り返し。

なかなか大変だしあまり吸えた感じがしませんでした。

何度かの風邪を経験し、息子の鼻水をしっかりとってあげることができないかと次に手を出したのが口で吸う圧で鼻水を取ってあげるものでした。

↑こういうやつですね。

息子の鼻の穴にノズルを差し込み、もう片方の吸い口を私が口に咥え、一気に吸うとズズズズッと音がしてボトルの部分に鼻水が少しずつ溜まっていきます。

何となくポンプ式のよりはとれた気がするのですが残念、私に風邪がうつってしまいました(泣)。

完母で育てていた為市販の風邪薬が飲めず、病院で処方してもらった薬を飲むも息子の夜泣きで十分に休息が取れない体のせいか中々治らず・・・。

そんな生活を繰り返し、『息子の鼻は楽にしてあげたいけど、私がもらうのはもう嫌だ!』と強く思うようになりました。

実は以前から気になっていた電動の鼻吸い器。

候補は二つあったのですが・・・。

 

欲しい。でも15,000円。高い。

それでも、もう口で鼻水を吸うのは嫌だと思い意を決して旦那に相談しました。

「ちゅん(息子の愛称)がよく風邪ひくやん?この鼻吸い器買っていい?」

すると旦那は、

「その鼻吸い器高すぎん?今使ってる鼻吸い器(口で吸ってあげるやつ)、あるやん。」

との事。

ここで引き下がってはいけないと思い、

「今使ってるやつ、まあまあ吸えるけど私まで風邪もらうもん。鼻はとってあげたいけど風邪もらいたくない。だめなんやったら今度ちゅんが風邪ひいたらパパが鼻水吸ってあげて。」

と応戦。

「ああ、いいよ。そんな鼻水吸う位で風邪がうつるわけないやん。」

と、旦那。

結局この場は鼻吸い器の購入許可をいただくことができずに終幕しました。

しばらくして息子がまた風邪をひきました。

約束通り今度は旦那に息子の鼻水を吸ってもらいます。

数日後ー。

そこには息子からもらった風邪で寝込む旦那の姿がありました。

旦那が全快後、改めて鼻吸い器購入の許可を得ようと相談を持ち込む私。

反対する旦那はもういませんでした。

早速購入!!(楽●ユーザーの私はもちろんスーパーセール時に)

 

注文後2日目位に鼻吸い器が届きました。

ちなみに、色々ある鼻吸い器の中でこの商品を購入した決め手は【お手入れするパーツが少ないこと】でした。

一日に何度も何度も鼻を吸わないといけないのに手入れが必要なパーツが多いのは大変ですもんね。

実際にこの鼻吸い器を使ってみると、鼻水がしっかり取れました。

小さなボトルにズボボボボっと鼻水が溜まるので、成果がよく見れて気持ちがいいくらいです。

息子もすっきりしています(笑)。

私も自分で吸ってみたら気持ちよかったです。

詰まったら自分で吸おう。

鼻水吸って都度洗うのは鼻先に差し込む部分と小さなボトルだけ。

たまーに大きなボトルにも流れちゃうので、大きなボトルとノズルはたまーに洗います。

もっと早く買えばよかった!!声を大にして言いたい!

二の足踏んでる時間がもったいなかった!!

さらに言うなら、ちょっとお値段張るから出産祝いにもらいたかった!!(図々しい)

なんだか、楽●市場内を見ているとちょっと前から別メーカーでこんな商品出てますね。

 

以前のよりコンパクトになってるし、パーツも簡素化されてます。

価格も安くなってます。(←ここ大事)

スマイルキュートとメルシーポット、どちらを買おうか悩んでスマイルキュートにしたので、もし今後スマイルキュートが使えなくなることがあれば今度はメルシーポットを頼んでみようかしら。

買おうかどうしようか迷ってるお母さん、早く使ってみてください!

楽になりますよ!

【番外編】

スマイルキュートを使った数日後のある日、突然鼻水を溜める小さなボトルのフタ部分がなくなりました。

当然ですがこのままでは使えないためパーツのみ注文。

こちらも2日ほどで手元に届きました!迅速な対応、ありがとうございます♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スマイルキュートKS-500用鼻水吸引キット(オリーブ管ロング付)
価格:1728円(税込、送料別) (2018/3/15時点)

 

ですが、、、送料別だから割高な感じですね。

もうなくさないようにします。

長々と書いてしまいましたが、ここまで読んでくださってありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする